« 秋ですね | トップページ | STUDY OR DIE !! »

2007年10月 8日 (月)

バッハ

 3連休ラストですね。私は特にどこにも出かけるでもなく、家で仕事(カッコカリの番組構成など)してます。
 つーか今のタイミングでやらんと絶対間に合わないだけですが。


 桂川祭で流すラジオドラマのBGMに使えないかと思って、伯父所有のCDを(棚に放り込んであったもの)だーっと適当に流しながら本を読んでいたら、ふわーんと切ない気持ちになってきた。
 本を読みふかし芋を食べながら聞き流していたのに、感情がきゅーっとなった。すごいなバッハ…!
 いや、ほんとに馬鹿にしたもんでもないですね。
 ブーニンのバッハリサイタルでしたが、やはしすごい作品というのはありますな。





 テレビをつけたら、コンドルズの近藤良平さんが視点・論点のスタジオ背景でしゃべってらっしゃいました。画面右下には「近藤良平 超振り付け学の現在」の文字が。
 ああ、サラリーマンNEOの中のパロディコントか~、と思って見ていたのですが…
 …淡々と進みすぎている。笑い声も何も一切なし。これは本物なの?どっちなの?と思いながら見ているうちに番組は終わり。
 「視点・論点 終」の文字が。






 マジか。

 



 さっき番組表でも確認しましたが、ほんとに視点・論点でした…
 おおおおおお、自由だなN○K…!!!
 超振り付け学って!!つーかカミカミだったの目が泳ぎがちだったのもガチか!
 っておいうか、ほんとに内容聞いてコントだと思ってたのに…!あれコントとして成立するよ…!
 だって「水道の蛇口をひねる」とか振り付けの例にしてたよ…

 工場萌えの回の視点・論点にも思ったけど、
 すごいよー侮れないよーN○K…

|

« 秋ですね | トップページ | STUDY OR DIE !! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッハ:

« 秋ですね | トップページ | STUDY OR DIE !! »